腰痛 敷布団

腰痛持ちが選ぶべき布団の選定方法について

日常の中でほぼ毎日使うであろう寝具、その中でも敷布団についてです。柔らかすぎても腰や肩を痛める原因になってしまったり寝苦しくて熟睡できません。

 

硬すぎても上手く身体がリラックス出来なかったり血流が悪くなってしまったりします。そんな身体の調子・睡眠の問題に直結する敷布団、腰痛持ちの方はより気を使って選ばなくてはならないのではないでしょうか?腰や肩に負担をかけないよう身体を支えつつ程よく背筋を伸ばしてリラックスできる体勢で眠れる敷布団を見つけられれば、毎日の快眠に繋がるのではないのかと思います。

 

多層式健康パッド」というものをご存知でしょうか?

 

ミルフィーユのような層の重なりからなる敷布団です。弾力性、保温性、放湿性、どれをとっても非常に質が良いです。最近では医療用に使われることもたびたびあるようです。また、お試しが出来るようなので迷っている方は是非試してみてはいかがでしょうか?

 

次に紹介するのは「ムアツ布団」です。

 

ムアツふとんは、中の構造が特徴的で細かく凹凸になっています。凸面身体を支え、凹面で汗から発生する湿気を放出するという効果があります。保湿性や断熱性が優れているので冬でも気持ちよく眠ることができます。また部屋の中に立てかけて置くだけでケアが出来るので日干しの手間がかからなくて済みます。腰痛に優しいですね。また、ムアツまくらやムアツクッションも販売しているそうです。

 

他にも腰痛の方にオススメ出来る敷布団はたくさんあるので、販売店やお試しなどでいくつも試してみてはいかがでしょうか?

腰痛持ちが少しでも楽になる敷布団の選び方記事一覧

低反発敷布団は腰痛に良いのか?悪いのか?

低反発敷布団というものをご存知でしょうか。ぐーっと力をかけてみるとその力を吸収した後ゆっくりと時間をかけて戻っていく敷布団が、低反発敷布団です。低反発でないものと比べると新感覚を得られると思います。もちろん敷布団の好みはひとそれぞれなので、低反発のものを好む方もいれば好まない方もいます。ところで、畳...

≫続きを読む